アブソルート ウオッカ [ ウォッカ 750ml ]

価格:¥ 1,399 

スウエーデンの誇る、世界NO1プレミアムウオッカアブソルート。アブソルート ウオッカは、1979年、ニューヨークで海外進出を果たしました。その味わいはすぐに口コミで広がり、瞬く間に米国中、そして世界中で人気を集めることになりました。

【フレイバー】:アブソール

【特徴】:良質な原料にこだわる究極のプレミアムウオッカ

【味わい】:穀物を思わせるリッチで複雑な香味の中に、ほのかにドライフルーツの香りが漂う。連続蒸留法によって一切の不純物をろ過した、リッチでなめらかな味わいと、芳醇なフルボディテイスト。

 

スピリタス [ ウォッカ 500ml ]アルコール度数96%

価格:¥ 2,160

世界で一番度数の高いお酒 、それがポーランドが原産国のスピリタス

なんとアルコール度数が96%。

スピリタスは美味しく飲むウォッカじゃありません。
美味しい飲み方は、多分ないでしょう。
パーティグッズとして割り切りましょう。

 

友達が遊びに来た時に
「96%のウォッカあるけど一口飲んでみる?」
と遊び心あるおもてなしには使えると思います。
それとスピリタス、実は果実酒に使うとパンチの効いた仕上がりになるとか。
梅酒、イチゴ、パイナップルなどで果実酒を作るときに焼酎ではなくスピリタスを使うとアルコール度数がいい感じに高く出来るようですね。
パンチの効いた果実酒を飲みたい!という方には唯一おすすめできると思います。

 

いずれにせよ、普段使いにするお酒にすると多分身体を壊します。
くれぐれも無理な飲み方はしなようにしましょう。

 

ウィルキンソン ウオッカ50° [ ウォッカ 720ml ]

価格:¥ 957

ピュアでクリアな味わいを実現した本格ウオッカです。代表的なカクテルとしてはスクリュードライバー(ウォッカ+オレンジジュース), ブルドッグ(ウォッカ+グレープフルーツジュース)が有名。癖のない味わいなので甘めなジュースで割れば飲みやすいカクテルが出来上がります。

ストリチナヤ・プレミアム 750 [ ウォッカ 750ml ]

価格:¥ 1,501

-mo-

ベスト500レビュアーVINEメンバー

5つ星のうち4.0そのままでもいける

2018年10月27日

サイズ: 750mlVine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー詳細 )

ウォッカというと味も素っ気も無い、無色透明無味無臭のカクテルベースという印象があります。
或いは逆にズブロッカのように香り付けがされた、クセのあるイメージでしょうか。
ストリチナヤをストレートで試してみると、まず、ハーブのような香りを感じます。ハーブといっても香草にありがちな薬品臭ではなく、柔らかで自然なグリーン系の香り。強くはありませんが、ほのかに良い香りです。
そして口に含むと、強烈なアルコール度数(40度)の中に、こちらもほのかに甘味があります。決して無味無臭ではありません。これ、結構良いですね。
香りも甘味も強く前面に出てくるタイプではないので、ロックや水で割るとほのかな味わいを感じ難くなってしまいそうです。アルコール度数も強いし、少量をストレートでちびちびと楽しむのが向いていると思いました。
カクテルベースにして個性を消してしまうには、ちょっと惜しいかなという印象です。